Japan Impact Investment Taskforce / G8インパクト投資タスクフォース 日本国内諮問委員会

G8インパクト投資タスクフォース 日本国内諮問委員会

REPORT

Categories
最近の記事

「米国におけるソーシャル・インパクト・ボンド事例研究」

30 May 2015  

キーノートスピーチ 13:10~14:05 (会場A)
  「米国におけるソーシャル・インパクト・ボンド事例研究」
  ティム・ペヌル サードセクター・キャピタル・パートナーズ ダイレクター
サードセクター・キャピタル・パートナーズはアメリカのソーシャル・インパクト・ボンドの先駆者であり、成果連動型のプロジェクトを多く手掛けてきました。ダイレクターのぺヌル氏より米国のソーシャル・インパクト・ボンドの最新事例をご紹介頂きました。

最初に、中間支援組織であるThird Capital Partnersの紹介とSIBとは何かをご説明頂きました。続いて、米国におけるSIBの事例として、案件やどのような投資家がいるか、SIBを実践する上で中間支援組織の役割について情報共有頂きました。

「米国におけるソーシャル・インパクト・ボンド実例研究」
(ペヌル氏)