Japan Impact Investment Taskforce / G8インパクト投資タスクフォース 日本国内諮問委員会

G8インパクト投資タスクフォース 日本国内諮問委員会

REPORT

Categories
最近の記事

「国際開発における社会的インパクト投資の潮流」

29 May 2015  

ランチセッション 12:05~13:25 (会場A)
 「国際開発における社会的インパクト投資の潮流」 

登壇者:リースベット・ピータース D.キャピタルの創設者およびマネージング・パートナー
    馬場 隆 独立行政法人国際協力機構 民間連携事業部 連携推進課 課長
    取出 恭彦 味の素株式会社グループ・エグゼクティブ・プロフェッショナル、専任部長
    功能 聡子 ARUN合同会社代表、NPO法人ARUN Seed代表理事
    小木曽 麻里 ダルバーグジャパン 日本代表(モデレーター)

国際開発分野で急速に導入が進む社会的インパクト投資のアプローチ。国際開発や途上国進出のコンサルティング企業として有名なダルバーググループの投資部門創設者、ピータース氏より世界での最新動向を伺いました。又、開発援助機関、民間企業、民間の投資ファンドからスピーカーをお招きし、日本のプレーヤ-の実績と今後の展望をお話頂きました。

「国際開発における社会的インパクト投資の潮流」(NPO法人ARUN Seed 功能氏)

「国際開発における社会的インパクト投資の潮流」(D.キャピタル ピータース氏)

「国際開発における社会的インパクト投資の潮流」(味の素株式会社 取出氏)