GSG 日本国内諮問委員会

G8インパクト投資タスクフォース 日本国内諮問委員会

Categories
最近の記事

GSG Impact Summit 2018への社会的企業 ご招待の結果について

04 Oct 2018  

10月8日、9日に開催されるGSG Impact Summit 2018にご招待する4名の社会起業家の方々を決定いたしました!(5名を選出しましたが1名急遽、参加をご辞退されました。)


★石川孔明さん ライフイズテック株式会社 経営企画室マネジャー
 https://life-is-tech.com/
【ひとこと】 
 中高生にITものづくり教育を提供しているライフイズテックにて、インパクト評価と資金調達を担当しています。インパクト投資家からの資金調達や「ソーシャルIPO」を進めており、サミット参加を通して、具体的なインパクト投資家との連携や新たな評価・コミュニケーションを実現していきたいと思っております。


★大島由起雄さん 特定非営利活動法人きずなメール・プロジェクト 代表理事
 http://www.kizunamail.com/
【ひとこと】
 「社会的インパクト投資」の世界中の事例に、リアルに触れられることを楽しみにしています。同時に、コンテンツで社会課題に取り組む「きずなメール」の事業を、世界で役立てるための手がかりも探ってきたいと思っています。


★洪英高さん 株式会社ダイバーシーズ 代表取締役社長
 https://diverseas.com/
【ひとこと】
 現在は、チャット型留学コンシェルジュDiverseasを創っています。
 あらゆる環境が一気に変わる「留学」は、人々の価値観や人生を変える大きな力を持っています。私たちは事業を通じて、より多くの人々が留学にチャレンジすることができる社会にしたいと考えています。


★山本菜奈さん NPO法人WELgee (ウェルジー) 就労事業統括
 https://welgee.jp/
【ひとこと】
 私たちは、日本にいる志あふれる難民の人たちが人材として可能性を発揮する、「働く」の仕掛けづくりを通じて、「難民鎖国ニッポン」と揶揄される現状の変革を目指します!彼らが社会の「課題」ではなく「社会課題解決のアクター」として、当事者・企業・行政への複合的なインパクト創出を可能にする、協働事業のコーディネーションを模索したいです。


対象の起業家の方々には事前勉強会という形で顔合わせ&事業のご紹介、現地でのネットワーキング活動についてミーティングを行ってきました。
4名とも社会的事業を営むに至った様々な経緯をお持ちでとても刺激的な事前勉強会となりました!
現地のインドでも是非、ネットワークを広げていただき今後のご活動の糧にしていただければと存じます。


また、日時等は未定でありますが、Summit開催後に一般公開型の報告会の開催を予定しております。日本のみならず社会事業を海外に展開したい・海外からの投資資金を呼び込みたい・海外プロジェクトに投資をしたい等々、社会的インパクト投資の国際的な展開のご興味のある方は是非ご参加ください。


皆さん、とてもユニークな方ばかりでご自身の活動について話されている際の目の輝きが印象的でした!
皆さんにとって実りの多いサミットとなることを願っております。