SOCIAL

  • facebook
  • youtube

About Impact Investing インパクト投資について

インパクト投資とは

定義

インパクト投資とは、財務的リターンと並行して、ポジティブで測定可能な社会的及び環境的インパクトを同時に生み出すことを意図する投資行動を指します。
従来、投資は「リスク」と「リターン」という2つの軸により価値判断が下されてきました。これに「インパクト」という第3の軸を取り入れた投資、かつ、事業や活動の成果として生じる社会的・環境的な変化や効果を把握し、社会的なリターンと財務的なリターンの双方を両立させることを意図した投資を、インパクト投資と呼びます。

用語の定義
用語 定義
インパクト 事業や活動の結果として生じた、社会的・環境的な変化や効果(短期、長期問わない)
社会的
インパクト評価
社会的インパクトを定量的・定性的に把握し、事業や活動について価値判断を加えること
インパクト投資 財務的リターンと並行して、ポジティブで測定可能な社会的及び環境的インパクトを同時に生み出すことを意図する投資行動

(出典)「インパクト投資拡大に向けた提言書2019」(第2章 p.9)

投資における第3の軸
投資における第3の軸

(出典)「インパクト投資拡大に向けた提言書2019」(第2章 p.11)

4つの構成要素

インパクト投資の構成要素(key elements)は、次の4つにまとめられます。

インパクト投資の4つの構成要素
(key elements)
  • 意図があること
    Intentionality
  • 財務的リターンを目指すこと
    Financial Returns
  • 広範なアセットクラスを含むこと
    Range of asset classes
  • 社会的インパクト評価を行うこと
    Impact Measurement
(出典)「インパクト投資拡大に向けた提言書2019」(第2章 p.9)

具体的には、

  • 社会面・環境面の課題解決への貢献を「意図するもの」であること
  • 社会的なリターンと共に、財務的なリターンを目指すものであること
  • アセットクラスは多様で、一切の金融取引がまとめて対象となること
  • 社会面・環境面からその成果を定量的・定性的に把握し、それをもって投資戦略がマネジメントされていること

という4つに集約されます。

特徴と位置づけ

インパクト投資と一般的な投資や寄付、またESG投資には、どのような違いがあるでしょうか?この図は、インパクト投資の特徴を、一般的な投資や寄付、またESG投資との比較から位置付けることを試みたものです。

インパクト投資の特徴と位置づけ
インパクト投資の特徴と位置づけ

(出典)「インパクト投資拡大に向けた提言書2019」(第2章 p.12)

インパクト投資は、財務的リターンを目指すという意味で、寄付や補助金・助成、あるいはベンチャー・フィランソロピー等の活動とは一線を画します(図中のグレー部分/Impact Only)。また社会課題の解決に関心のない一般的な投資とも異なります(図中の紫色部分/Financial Only)。

では、ESG投資と比べてどのような特徴があるでしょうか。
インパクト投資は、ESG投資と同様、サステナビリティ(持続可能性)やレスポンシビリティ(責任・責務)の実現を目指します。また財務的リターンとの両立を目指します。その意味ではインパクト投資とESG投資は共通する基盤を持ちます。
一方で、特定の企業や業種に対する投資をESG
注1への「配慮」や「リスクの緩和」の観点から除外する投資・資金提供のスタイルや、ESGに関連する取り組みに積極的な企業や業種に投資・資金提供するスタイルに比べて、インパクト投資は「投資がもたらす社会面・環境面での課題解決」をより強く意図しています。このように、インパクト投資とESG投資は、共通する基盤をもちながらも異なる側面を有し、相互の実践に学びながら成長を続けていると言えます。

注1) ESGは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)を指します。

NEWS

GSG国内諮問委員会の活動に関する最新情報や、
インパクト投資に関するリソースやレポートをご紹介します。

VIEW MORE
インパクト投資家なら誰もが悩む!「インパクト評価・マネジメント」を、実践者・関心者が熱く議論:第三回インパクト投資オンラインセミナーを開催(10月21日)
普及啓発

インパクト投資家なら誰もが悩む!「インパクト評価・マネジメント」を、実践者・関心...

  • 開催レポート
  • セミナー・イベント
2020年10月14日に国内諮問委員会第十七回会合が開催されました
ネットワーキング

2020年10月14日に国内諮問委員会第十七回会合が開催されました

  • 開催レポート
  • GSG-NAB会合
ネットワーキング

GSGグローバルインパクトサミット「Leader's Declaration(リ...

  • 海外連携活動
多様なセクターの参加者が、インパクト投資の「これまで・今・これから」を熱くディスカッション:第二回インパクト投資オンラインセミナーを開催(8月26日)
普及啓発

多様なセクターの参加者が、インパクト投資の「これまで・今・これから」を熱くディス...

  • 開催レポート
  • セミナー・イベント
GIIN発行「インパクト投資家に関する年次報告書2020(概要版)」の和訳が公開されました/The GIIN's "2020 Annual Report Impact Investor Survey" is now available in Japanese
ネットワーキング

GIIN発行「インパクト投資家に関する年次報告書2020(概要版)」の和訳が公開...

  • 出版物発行
  • 海外連携活動
  • English

インパクト投資の情報を
SNSでも発信しています

  • facebook
  • youtube